リバウンドしないダイエットをしよう。食時のごはんを小さめの茶碗の半分に減らして食べるようにしたら、スカートやパンツがスッと入るようになった。

ダイエットと言うと、ある特定の食品だけを食べたり特定の食品を我慢したりして、その後ストレスによって以前よりも太ってしまうリバウンドが心配です。

ダイエットとリバウンドを繰り返していると、次第に太っていくこともありますから、気をつけなければなりません。私が日ごろから気をつけて行っているダイエットは、夕食の白米を少なくするというものです。

実際、以前はウエスト回りが気になっていたのですが、夕食時のごはんを小さめの茶碗の半分に減らして食べるようにしたら、スカートやパンツがスッと入るようになったのです。

それ以来、朝と昼は普通並みに食事をしますが、夕食時はごはんを少なく野菜を多く食べるようにしています。ごはんが少ない分、煮物や野菜を多く食べるようにしているので、ダイエットだけでなく肌の調子も良いです。

ダイエットとは、日ごろから食生活に気をつけて腹八分目を保つことだと思っています。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ