オリゴ糖で腸をすっきり。オリゴ糖とは単糖類が3~10種類程度結合したものが呼ばれます。

一般的に砂糖または甘味料と呼ばれるものには様々な種類があります。

砂糖は、大雑把に分けると、それ以上分解できない単糖類と、単糖類が結合してできた多糖類があります。

そしてオリゴ糖とは単糖類が3~10種類程度結合したものが呼ばれます。
多糖類とオリゴ糖は厳密には区別されており、単糖類以上、多糖類以下の大きさの分子量を持つ糖をオリゴ糖といいます。

つまりオリゴ糖は1つの砂糖を表すことばではなく、糖の種類といえます。

さて、このオリゴ糖、私たちの生活では腸の善玉菌を増やす効果があるといわれています。
腸の調子が悪いという人は、オリゴ糖を摂取することで腸内善玉菌を増やして調子を整えることができます。

前述のようにオリゴ糖にはいろいろな種類があるので、購入の際は複数のオリゴ糖を比べて選ぶといいと思われます。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ