チョコレートダイエットについて。カカオ含有率が高いブラックチョコレートを、少し食べてから食事をする、というもの。

一時流行りましたよね、チョコレートダイエット。
カカオ含有率が高いブラックチョコレートを、少し食べてから食事をする、というもの。
手軽さもあって結構実践していた人が多かったような気がします。

私も漏れなく手を出してみました。
だって食事の前にチョコを少し食べるだけでいいなんて簡単ですから。

ところがやってみて意外なところに問題発生。
カカオ含有率が高いブラックチョコレートって、普段食べているようなミルクチョコレートと全然味が違うんですね。
ボソボソとしていて、どちらかというと酸っぱい感じがします。
う、これを三食の前に食べるのはちょっと辛いぞ…

と思いましたが、最初に板チョコレートを数枚買ってしまっていたので、何とかその分は食べきりました。
でも残念ながらダイエットの結果には繋がりませんでした。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ