食事制限ダイエットの感想。コールスローを主食にしたり、おかゆを主食にしました。

私は高校時代、いまより10キロ以上太っていました。
当時の我が家は結構裕福で、食べるのにも困らず、外食がほとんどの生活…。
しかしあるとき、父親の退職がきっかけで、家はどんどん貧乏になっていきました。

そのときに始めた節約ダイエットが、味噌汁とうまい棒ダイエット!
毎日味噌汁とうまい棒以外食べないというダイエットに挑みました。

そしてその夏だけで10キロやせたんです!

それまでいろいろなダイエットに取り組みましたが、どれも効果がありませんでした。
よく「食べなきゃ痩せる」という声を聞きますが、そのころは改めてその言葉の意味を実感したように思います。

それからというもの、食事制限のダイエットはいろいろやってきました。
食事制限をすることで体重も減るし、節約にもなるので一石二鳥!

コールスローを主食にしたり、おかゆを主食にしたり。

ただ、危険なのが、食事制限のダイエットを続けすぎると、血尿が出たり便秘になったりすることです。
私の場合、すぐ身体に異変が出ました。
まず便秘からはじまり、ウンチが固くなって、その結果痔になってしまうという惨劇…。

女の子は便秘になりやすいと聞きますが、それはダイエットのしすぎからなるのだなあと思いました。
なのでやりすぎには本当に注意ですよ。

健康面に気をつけた上でのダイエットを頑張りたいですね!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ