黒豆ダイエットで身体の中からキレイに。サポニンとレシチンの成分が良い。

ダイエット方法は食物や運動の方法等、世界によってさまざまです。
最近お隣の国、韓国から伝わった凄い効果があるダイエット方法があります。
それは黒豆ダイエットです。

テレビや雑誌等で放映されて、日本でも大変人気がでました。
黒豆ダイエットの方法はとても簡単で、1日に黒豆を70グラム食べるだけです。

黒豆にはサポニンとレシチン言う成分が含まれていて、サポニンが肥満体質を改善し
レシチンが脂肪を取り除き血液を綺麗なさらさらにしてくれます。

その外にも黒豆にはリノール酸が含まれていて、動物性脂肪を溶かしてくれる効果もあります。
更に食物繊維も凄く豊富ですので、便通が良くなり老廃物をしっかりと排出し、美肌効果もあります。
黒豆は凄く身体に良いのですが、そのまま食べるわけにはいかないので加工が必要です。

黒豆ダイエットで使われる方法は黒豆を蒸して食べることです。
黒豆を1晩水に浸してふやかしておいて、食べるときに蒸してサラダや煮豆、
砂糖等でペーストを作りパンなどにぬって食べる方法がいいでしょう。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ