特殊なダイエットをするよりも普段の心がけ。規則正しい生活。

体系を気にして、いろいろとダイエットに取り組みましたが、
結局は自分自身の意思と規則正しい生活が一番だということを思い知らされました。

体重が増えてしまった時期、ちょうど仕事で移動があり、
毎日残業、夜遅い帰宅、夜10時過ぎての夕食、お風呂も早々に就寝という生活スタイルでした。
それが数ヶ月続いた結果、元々痩せ気味で体系は細かったのですが、
お腹もで、顔周りに肉がついてしまう状況になってしまいました。

これではまずい!と通販や化粧品会社から出されている、『1食おきかえダイエット』のシェイクを
食べたりしましたが体重や体系に変化が出ることはありませんでした。
私の場合、5キロ太った時点でそれを上限に増えることがなかったのがせめてもの救いなのかなと思います。

仕事も落ち着き、定時に帰宅が出来るようになり生活スタイルも以前同様に戻りました。
夕食も通常は8時までに済ませ、(遅くても8時半に食事)、
今まで続けていた半身浴も通常通りゆっくり行うことができるようになりました。
その生活を続けた結果、体重も減り、元通りの体系、体重に戻ることができました。

やはり規則正しい生活が一番なのだということを実感しました。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ