私がダイエットしなきゃと思う瞬間。体の線が出る季節。

体の線が出る季節になると、意外なところに目がいくんですね。
先日、ママ友と立ち話をしていた時
どうしても、彼女のブラウスのボタンに視線がいってしまうのです。

どうみても、サイズが合ってないというか…。
ボタンがお腹のあたりで、はちきれそうにかろうじて留まっています。

寒い季節は隠れていた部分の、二の腕もプルプルです。
もう少し、ダイエットしたほうが良いのではと思わず思いました。

私も偉そうにいえませんが、今年の夏も一生懸命
二の腕の部分やせを頑張りました。

雑誌で見たり、ネットで調べたりと二の腕の引き締めを
続けた結果、一回りはほっそりとしてサイズダウンに成功しました。

シーズン前にはピチピチしていた、細身のTシャツも
今や余裕ではいります。

彼女が、お腹や二の腕を気にして
「どうにか、なんないかしら」っていうから
「大丈夫、私もだから」と言いながら…。

だらしなく肉がタブついている、彼女のようにはなりたくないと
あらためて、心に誓ったのでした。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ