ダイエットしていることを自覚せずにダイエットするには。ジムで孤独に筋トレをするよりも、ダンスやヨガ。

無理なダイエットは健康を害するのでやめましょう!とよく耳にしますが、そうは言っても女性にとって体型の悩みは切実です。出来ることならば、つらい思いをせずに無理なく痩せたい!と思う女性が大半だと思います。

私が思うに、「我慢」「忍耐」の力のみでダイエットを行うのはつらいだけだからやめた方がいいのではないか、と。

特に食事を食べないのはダメだと思います。若い女性が、食事をセーブしてフラフラになっているのは見ているこちらも辛いですしね。食事の量を極端に制限するのではなく、今まで食べていたものの内容を変えるだけにした方が良いと思います(今までの食事量が多すぎるのなら、もちろんまず適量にしなければなりませんが)。

たとえば、調理法を「揚げる」から「茹でる」「蒸す」に切り替えるとか、肉ばかり食べていたのを魚にするとかでも随分変わるはずです。

あと、運動するにしても楽しくなるような工夫をしましょう。ジムで孤独に筋トレをするよりも、ダンスやヨガなど女性に人気の習い事でお友達と楽しく汗を流せたら、同じ運動でも苦痛が少ないはず。

でも、習い事の帰りに女子会で甘いものを食べ過ぎてはいけませんよ(笑)。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ