安易に食べないダイエットをしてはダメ。食事制限はリバウンドのスパイラル。

てっとり早く痩せるのに最も効果があるのは、食べないことでしょう。
しかし、これは絶対にやってはいけないダイエット法です。

若い女性にありがちですが、体重を減らす為だけに食事を摂らないダイエットに走ってしまう人は意外と少なくありません。
もちろん、もともと食べ過ぎな生活を送っていた人が食べる量を減らすという意味での「食べない」ならあまり問題ではありません。それでも食べる量が少な過ぎるのもまたダイエットには非効果的です。

人間の体は摂取カロリーが少なくなり過ぎると、栄養を蓄えるように体の働きを切り替えます。当然ですね。入ってくるものが少なければ、生きる為にはわずかなエネルギーでも残そうとしますもの。

過度な食事制限のダイエットを止めたときにリバウンドする原因のひとつが、この体の働きによるものです。
少ないカロリーで生きられるように順応してしまった体にとって、制限を外した食事から摂取したエネルギーは余分なものになってしまいます。

こうしたリバウンドのスパイラルを起こさないためにも、食べないダイエットは絶対に行わないようにしましょう。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ