ウォーキングと昼断食は、会社員も出来るダイエット。一日の目標は13,000歩。

世に様々なダイエット方法がありますが、私のようなサラリーマンにとっては、会社から帰ってきたら夕食と晩酌、お風呂に入ったらもう動くことは一切したくなくなります。後はぐっすり眠ることしかできません。ダイエット食品も、美味しい物
を食べる楽しみを奪ってしまったら余計にストレスが溜まってしまいます。
そんな私でもできるダイエット方法が、ウォーキングと昼断食です。営業職なので日中は外回りをするのですが、都内だとJRや地下鉄の駅二つ分までは歩くことにしています。一日の目標は13,000歩に設定していて達成すると約10キロ歩いたことになります。これにプラスして2日に1回お昼ご飯を抜きます。朝と夜はしっかり食べていますし、体調に変化があれば食べるようにしています。これだけの方法ですが、効果的面で、3ヶ月で3キロ減りました。足周りの肉、お腹周りの肉が落ちてくれました。
ちょうど私が使っている携帯電話に万歩計機能が付いていたので、今は、毎日営業先から帰ると何歩歩いたか、何キロ歩いたか見るのが楽しみになりました。ダイエットが楽しみに変わると長続きするもので、あと5キロ減らしたいと思っています。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ